2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2018年5月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年8月26日 (日)

無事終了!

無事「不思議な夢」終了いたしました!
お忙しい週末に足を運んでいただき本当にありがとございました!
実は本当に今回のワンマンライヴは色々とありました
細かくは言えませんが
本番当日、某メンバーが予定の入り時間にも現れず
電話をしてもつながらず
本番開始1時間前にやっと連絡がつき
本人も開演時間直前に会場入りし本番を迎えました。
つまり、リハは行えず
サウンドチェクのみでの本番突入でした(汗)
個人的にはその動揺を引きずりながら
本番を迎え、集中力が欠けてしまう場面もありましたが
結果的には手応えのあるステージになったと思います!
新曲に関しては意外にも賛否両論に別れました。
ま、思い当たる節はあるので
ある意味楽曲の意味は成功だったと言えます。
今回は今までになくあっという間に終わってしまった感覚でした!
それだけ充実していたのかもしれませんね!
さ、残すステージは恒例の年末12・29です!
次回のタイトルは何にしようか?
じっくり考えていきたいと思います!
引き続きの応援よろしくお願いします!

2018年8月24日 (金)

恒例の

明日本番!
ワンマンライヴvol.83「不思議な夢」いよいよです!
恒例のライヴ前日書き込み。
何度も書いてますが
アメブロを始めたことで
こちらは放置状態(汗)
とはいえ閉鎖するのもあれなんで
こちらはダラダラと本音を垂れ流す場所としています。
見ている方もほとんどいないので(笑)
今回の新曲は久しぶりに現代の科学進歩や現代社会の落とし穴を
振り返るテーマになっています。
私は大学が物理学科だったのですが
4年のゼミの担当教授が完全なる原発反対の思想の方で
原子力を完全に人間が管理できるものではない!
そのことを叩き込まれました。
丁度チェルノブイリの事故の後で
放射能汚染の調査なんかでロシアにも足を運んだりしていました。
現在いろいろな情報が交錯しています。
本当はまだまだ化石燃料は十分にある
だから原発はなくても大丈夫だとか
原発がなければ今の電気はまかなえないだとか
確かに原発は効率よく多くの電力を作り出せる
人間が作り出した電力発電燃料。
でも管理を怠れば一時的ではなく
放射能汚染された地域が数十年、いや数百年
死のエリアと化してしまいます。
でも未だ原発は世界のあちこちで動いています。
車がない時代
飛行機がない時代
大きな事故はなかったかもしれない
でも車や飛行機のお陰で飛躍的に行動範囲が広がり
沢山の恩恵がもたらされた。
原発をそれと比較してはいけないのか?
なんだか原発問題の話になってしまいましたが
ま、原発だけでなく
教育や資本主義大国の落とし穴や
そういったことを今一度考えて見るきっかけになったらと
そんなメッセージを込めた曲が今回のタイトル曲です!
音楽的にはMachuPicchuファンならきっと喜んでいただけること請け合い!
兎にも角にも
是非明日は一緒に「不思議な夢」に酔いしれて下さい!

« 2018年5月 | トップページ | 2018年12月 »