« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月14日 (日)

20周年突入!

7/12(金)江古田マーキーにて活動20周年突入

一発目のワンマンライヴ「いたいの いたいの 飛んで行け」
無事終了しました!
振り返れば26歳の若造が「自分にしかできないのも」を探し、たどり着いた音楽が
「MchuPicchu」だった。NYである有名なJazzピアニストに「自分にしかできないものを見つけた瞬間僕たちは対等だ」と言われ、思い悩み。
当初はインストバンドを考えていたが、唄のある音楽が今の自分には適していると判断。
ヴォーカリストを探した。
友人の中から女性ボーカリストが名乗りを上げ、スタジオで模索を続けた。
結果、当たり前のことに気がついた。
自分が見ている「景色」「風」「温度」「想い」「悲しみ」「愛」etc
同じものを見れる奴なんてこの世界中探しても一人しかいないこと。
そう
それは
「自分」
そして今までピアニスト、作編曲家、を主軸にしていた若造がメインヴォーカルを選択した。
当初のバンド編成構想は
ヴォーカル
ピアノ
ギター
チェロ
フルート
ドラム
パーカッション
コーラス
だった。
メンバーを探したがミュージシャンに恵まれず
別の編成で模索を開始。その構成は
ヴォーカル
ピアノ
ギター
ベース
ドラム
パーカッション
バイオリン
フルート
女声コーラス2名
この編成から試行錯誤を重ね現在のメンバー構成にたどり着いた。
Vo&Piano 田村昌之
Guitar   池内秀樹
Bass    笠原直樹
Drums   川口伸王
Perc    大宮真人
本当に素晴らしいメンバーと出逢い、音を重ね、現在のMachuPicchuのサウンドが
出来上がる。本当に「奇跡」だと思う。
来る8/10(土)大塚Welcomebackでタイトル曲「事を敬して信なり」が初演される。
この楽曲は「意識の旅」に続くMachuPicchuの代表大作になることは間違いないだろう。
20周年に相応しい新曲をこれからどこまで高められるが楽しみである。
是非、見届けて頂きたい!
補足だが、8/10(土)のライヴには古くからの友人の管楽器奏者のヨーカン氏がゲスト出演
してくれる事になっている。
彼は矢沢永吉、サザンオールスターズ、チャゲ&飛鳥、大塚 愛etc 書ききれない程
著名なアーティストのサポートで活躍している。
MachuPicchu20周年を祝いにゲスト出演を快く受けてくれました!
そういう意味でもかなり楽しみである!
是非皆さんお誘い合わせよろしくお願いします!

2013年7月11日 (木)

ついに!

ついに明日20周年1発目のワンマンライヴです!

MachuPicchuのステージとしては昨年の年末以来。
半年ぶりのライヴ。
そして活動20年目。
いろんな意味で気合の入るステージになることは必至^0^
最高に楽しんで、最高の演奏になるよう頑張りやす!
それではまた明日、ライヴ後記お楽しみに!

2013年7月 9日 (火)

ハタチの誕生日!

今日はなんとMachuPicchuが公の場で初めてライヴを行った日!

横浜のビブレというライヴハウスでした!当時の編成は現在の編成に女声コーラス、フルート、バイオリンが居ました。
気がつけば20年長かったような短かったような^0^
個人的にはまだまだやりたいことが出来ていないので、死ぬまでやりますよ!(笑)
とにもかくにもMachuPicchu活動20年!
おめでとう!(自分で言っちゃいます)
さ、7/12(金)江古田マーキー  活動20年の底力見せちゃいますよ!
お楽しみに!

2013年7月 5日 (金)

リハ初日

気がつけばもう7月7月と言えば夏のイメージ。気分はまだ梅雨なんですが明けたのかな?

今日は7/12(金)江古田マーキーでのワンマンライヴのリハ初日でした!
メンバーと顔を合わせるのも去年の年末ライヴ以来(笑)
昨夜は本当になんだか眠れなかった~
活動20年もしているのに何なんでしょうねこの気持ち^0^
しかしながら久しぶりに音を出して、改めて素晴らしいメンバーに恵まれていると実感!
皆、演奏が素晴らしい~
リハですが本当に楽しい時間でした!
本番が本当に楽しみです!
皆さん是非是非お楽しみに!

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »