2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月22日 (木)

月末一回目

早いもので、もう1月も月末に入りますね...
こんな感じをあと11回迎えるともう来年(笑)

今週はRicefield Village Music主催のイベントAnothe world Vol.2が23日に有ります!
詳しくはhttp://www.ricefield-village.com/

様々なスタイルのこれからのアーティストが出演です!
私も1曲だけですがサポートでピアノを弾く予定です^0^

今日は2/18のMachuPicchuライヴのタイトル曲を制作してます.
今日はもう遅いので明日、唄入れをしてデモ完成です.
メンバーに送る予定です.

是非ライヴを楽しみにしていて下さい.
今回のライヴタイトルは「僕は僕のため 君は君のため」です.
少しだけですが本当にほんの少しですが(笑)
アフリカ系アメリカ人初の大統領就任に通じる唄です^0^(....ほんとか?.....)

という事でそろそろMachuPicchuライヴ準備です.

その前に2/7にNPO法人の教育団体からの依頼で子供達に作曲を教えるイベントがあるのでその準備もしなくては....です.ふ〜

ではまたなにか書き込みま〜す!

2009年1月19日 (月)

ただいま^0^

ただいま帰宅でございます.
今日は代々木Bogalooで蘭華さんのサポートステージをして参りました.
今日、あらためてピアノという楽器の個性の違いに対応する難しさを感じました.
決して今日のピアノが悪いとかそういう事が言いたいのではなく...
上手く言えませんが、なんだかんだ私も3歳からピアノに触れ40年近く様々なピアノと出逢い、格闘してきました(笑)実は私は昔から、仕事としてピアノを弾き始めてからかな...だから約20年前くらいから、変な人だと思われるかもしれませんが、毎回、ピアノに出逢う度に「あ、この子は男の子」「あ、この子は女の子」「あ、この人は男性」「あ、この子は女性」「あ、このピアノはおじぃちゃん」「あ、このピアノはおばぁちゃん」...などと感じるのです.
今日のピアノは男でした(笑)リハーサルで初めて彼(ピアノ)の前に座り、彼に触れた時、いや〜なんて弾き難いんだと思いました.一般的なヤマハ、カワイ、スタンウェイ...ではなくAtlasだったのもあるでしょうが、久しぶりに感触のかなり違うピアノで少し戸惑いました(笑)でも本番は彼も少しは私を受け入れてくれたらしく後半はかなり反応してくれてました.次回逢う時はもう少しいい反応を示してくれると思います.

会場の声に「あのピアニスト凄い...」という声が有ったようで、素直に嬉しい気分の田村でした(笑)
幾つになっても、例え仕事でも褒められるのは嬉しいものです^0^
ということでしっかり蘭華さんのステージをサポートしてきました!

2/18はいよいよMachuPicchuライヴです!
頑張りマッス!!!!


MachuPicchu/M.TAM

2009年1月17日 (土)

お仕事ステージ

気がつくと新年を迎え17日、本当に最近月日の流れるのが早い事、早い事(汗)
明日は昨年からステージサポートをしている蘭華のライヴです.
私、田村のピアノと唄だけのステージです.
明日は代々木のブーガルーで演奏です!
生ピアノのあるライヴハウスなので個人的には嬉しいです^0^

ではしっかりピアニストとしての「田村」がんばってきま〜す!


MachuPicchu/M.TAM

2009年1月 1日 (木)

明けましておめでとうございます!

今年もMachuPicchuは牛歩でも一歩一歩前へ躍進する所存です!!
応援宜しくお願い致します!
2009

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »