2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2019年5月 6日 (月)

ワンマンライヴ「超えて行け」無事終了!

毎度の書き込みです。

当たり前の事が当たり前じゃない・・・

新しい時代を迎え

ステージを重ねる事で

 

心からMachuPicchuの活動ができる幸せを

噛み締めています!

 

さて、おセンチはここまでにして(笑)

 

今回はメンバー皆、やっぱり

見えない「令和」ムードが影響していたのか

 

細かいミスがありました(汗)

 

実は終演後メンバー間の会話で出たのですが

集中できなかった理由が実はあったのです・・・

 

ま、とは言え、誰かのせいにするつもりは無く

日々精進ですね!

 

言い訳ではないですが

トラブルはある意味ライヴの醍醐味ですから(笑)

 

兎にも角にも

令和時代もMachuPicchuは変わらず前へ進みます!

今回のタイトル曲「超えて行け」の歌詞じゃないですが

焦らず自分のやり方で超えて行け!です!

 

アメブロが中心になっていますが

こちらではライヴ前、ライヴ後の

本音を今まで同様書き込みたいと思います!

 

次回ワンマンライヴは8月31日

乞うご期待!!

 

2019年5月 4日 (土)

令和を迎え初のワンマンライヴ!

令和を迎え制作環境を一新したり

長年生やしてきた髭を一度リセット!

 Img_1779Img_1780

髭有と髭無

 

 

などなど

色々新たな気持ちで

新時代をスタートさせましたが

 

このブログだけは変わらずで申し訳ありません・・・

 

でも、変わらない美学もあるという事で!(笑)

 

という事で

 

恒例のライヴ前日書き込みです!

 

今回のライヴはタイトル「超えて行け」

 

平成という時代を「超えて行け」という意味も込めて

書き下ろしました!

 

生きて行く上で越えて行かなければならないものを

楽曲で表現しました!

 

中々超えて行くのが難しい楽曲なんですが(汗)

 

誰が作ったんだ!

 

はい、

私です(笑)

 

今回もMachuPicchuらいしい楽曲になっておりますよ!

乞うご期待です!

 

令和を迎えた事で

今のところ

此れと言って心境の変化はないのですが

 

令和初のMachuPicchuワンマンライヴです!

 

気合いを入れて

でもリラックスをして

最高のステージにして

最高のスタートを切りたいと思います!

 

それでは皆さん!

 

明日会場でお待ちしております!

 

 

2018年12月30日 (日)

ワンマンライヴ「描き続けろ」無事終演!

昨日は年末のお忙しい中、沢山の方に来ていただき感謝感謝!
大盛り上がりでした!
個人的にもここ数年で一番いいコンディションでステージに上がれました。
平成最後のステージなるのでそういう意味でも気合が入りました!
今回のタイトル曲「描き続けろ」は
前回のタイトル曲「不思議な夢」に比べて
大好評!
メロディも歌詞の世界観もシンプルな作品だったからかもしれません!
楽曲自体はライヴのMCでもお話ししましたが
かなり難易度の高い楽曲だったのですが(汗)
いや〜とにかく気合を入れて
頑張って、そして楽しんだ3時間弱でした!
引き続きブレずにMachuPicchuの世界を”描き続けて”いく所存です!
新年もよろしくお願いいたします!

2018年12月28日 (金)

いよいよ明日!(恒例の)

いよいよ明日に迫りました!
活動25周年バンドMachuPicchuワンマンライヴ!
ライヴタイトル「描き続けろ」
今回のテーマは
スターウォーズで言えば「フォース」
がテーマでしょうか(笑)
たかが50数年の人生の中での話ですが。
自分が迷いなくイメージできたことは
ほとんど「実現」してきたように思います。
おそらくそのプロセスは
イメージできるということは
それまでに積み上げてきた経験がしっかり有って
「自信」みたいなものが芽生えているんだと思います。
オリンピックのメダリストのほとんどの人は
試合前に「どう演技しようか?」とか
「あそこはああ行こう」とか
そういうことは考えず
表彰台に上がっている姿が浮かぶそうです。
きっと自分の中でしっかりイメージできることは
必ず実現できるものなのかもしれません!
タイトル曲「描き続けろ」
の歌詞の一節をご紹介
描き 描き続けろ
君が描けたことは
必ず君を照らすだろう
来年は平成も終わり新しい時代が始まります!
是非一緒に2018年を締めくくりましょう!

2018年8月26日 (日)

無事終了!

無事「不思議な夢」終了いたしました!
お忙しい週末に足を運んでいただき本当にありがとございました!
実は本当に今回のワンマンライヴは色々とありました
細かくは言えませんが
本番当日、某メンバーが予定の入り時間にも現れず
電話をしてもつながらず
本番開始1時間前にやっと連絡がつき
本人も開演時間直前に会場入りし本番を迎えました。
つまり、リハは行えず
サウンドチェクのみでの本番突入でした(汗)
個人的にはその動揺を引きずりながら
本番を迎え、集中力が欠けてしまう場面もありましたが
結果的には手応えのあるステージになったと思います!
新曲に関しては意外にも賛否両論に別れました。
ま、思い当たる節はあるので
ある意味楽曲の意味は成功だったと言えます。
今回は今までになくあっという間に終わってしまった感覚でした!
それだけ充実していたのかもしれませんね!
さ、残すステージは恒例の年末12・29です!
次回のタイトルは何にしようか?
じっくり考えていきたいと思います!
引き続きの応援よろしくお願いします!

2018年8月24日 (金)

恒例の

明日本番!
ワンマンライヴvol.83「不思議な夢」いよいよです!
恒例のライヴ前日書き込み。
何度も書いてますが
アメブロを始めたことで
こちらは放置状態(汗)
とはいえ閉鎖するのもあれなんで
こちらはダラダラと本音を垂れ流す場所としています。
見ている方もほとんどいないので(笑)
今回の新曲は久しぶりに現代の科学進歩や現代社会の落とし穴を
振り返るテーマになっています。
私は大学が物理学科だったのですが
4年のゼミの担当教授が完全なる原発反対の思想の方で
原子力を完全に人間が管理できるものではない!
そのことを叩き込まれました。
丁度チェルノブイリの事故の後で
放射能汚染の調査なんかでロシアにも足を運んだりしていました。
現在いろいろな情報が交錯しています。
本当はまだまだ化石燃料は十分にある
だから原発はなくても大丈夫だとか
原発がなければ今の電気はまかなえないだとか
確かに原発は効率よく多くの電力を作り出せる
人間が作り出した電力発電燃料。
でも管理を怠れば一時的ではなく
放射能汚染された地域が数十年、いや数百年
死のエリアと化してしまいます。
でも未だ原発は世界のあちこちで動いています。
車がない時代
飛行機がない時代
大きな事故はなかったかもしれない
でも車や飛行機のお陰で飛躍的に行動範囲が広がり
沢山の恩恵がもたらされた。
原発をそれと比較してはいけないのか?
なんだか原発問題の話になってしまいましたが
ま、原発だけでなく
教育や資本主義大国の落とし穴や
そういったことを今一度考えて見るきっかけになったらと
そんなメッセージを込めた曲が今回のタイトル曲です!
音楽的にはMachuPicchuファンならきっと喜んでいただけること請け合い!
兎にも角にも
是非明日は一緒に「不思議な夢」に酔いしれて下さい!

2018年5月 6日 (日)

無事終了!!

昨日MachuPicchuワンマンライヴ
「絵空事にならない為に」無事終演いたしました!

お忙しい祝日の中、沢山の方が駆けつけてくださり
本当に感謝感謝です!

前回のタイトル曲「掌に無限を乗せて」では少しトラブルがありましたが(笑)
逆に会場が和むご愛嬌なハプニングでした!

パンフの小説も音楽活動に関わった方が多いからか
「身につまされる思いがした」
「いやー心に刺さった」
などの声が多数あり
パンフ活動的にも手応えあり!でした!

今回のタイトル曲「絵空事にならない為に」は
今までのMachuPicchuのレパートリーには珍しく

ベースがゴリゴリスラップ(チョッパー)のファンキーな曲!
なかなか好評でした!

前回のブログで書きましたが

バッチリ払拭できたステージだったと自負しています!

よし!!(笑)

ということで今年も良い形でスタートを切れました!
(もう5月ですが。。。)

引き続きMachuPicchu道を邁進いたします!

2018年5月 4日 (金)

恒例の前日書き込み

最近アメブロを始めたことでここでの書き込みはほとんどしていませんが

逆にだからこそ今回はここではコアなと言うか本音を書き込もうかと思います!

ついに明日「絵空事にならない為に」本番です!
Wayra氏の小説も素晴らしいものが上がってきました!
パンフの準備も終了!

MachuPicchuにとっては今年初ステージ!

本当に牛歩な活動ですが(汗)



実は数日前から体調を崩し、咳が止まらず特に大切な喉をやってしまいました...
体調管理も立派なお仕事なので面目ない感じですが

とはいえ言い訳無用のステージです、しっかり歌い切りますよ!!

25年間の活動の中で扁桃腺を腫らし39度の高熱の中本番を迎えたことが
1度だけありました。

その時はなんとかアンコールまでたどり着き、ホッとしたのか
弱音をMCで吐いてしまい「実は熱があって。。。」

言わなければ誰もわからないことを

どこかで、頑張ったね!と慰めて欲しい弱さが出たのかもしれません。

その時、メンバーの一人に
「タムちゃん、なんで最後の最後で言っちゃったの?
言わなきゃかっこうよかったのに!プロって感じだったのに」

と、反省したことを思い出します。

なのになぜ今回体調を崩したことを書いたかと言うと。
弱い自分も含めてさらけ出して、
それを覆すステージをやってのけていろんな意味での自信にしようかなと

うまく伝わってないと思いますが(笑)

ま、要は、ちょっと喉の調子が不安なんですよね。
だからあえて自虐的に追い込もうかな!と。

さ、泣いても笑っても明日が本番、しかも「仏滅」

どんとこい!!

最高のステージにしてやります!

このブログを目にする人はおそらく「あの方」くらい(笑)
情けない前日ブログで申し訳有りません。。。

でも満足行くステージの約束でもあります!

乞うご期待!!

2017年12月28日 (木)

恒例の本番前日の書き込み

今年も残りわずか。
ここ数年定番化している12/29のワンマンライヴ。

ということで来年2018/12/29も予定しております(笑)

さて、今回のライヴタイトルは「掌に無限を乗せて」
今回のタイトルは映画「博士が愛した数式」をリスペクトして
新曲を制作しました。

私が大学で物理学を専攻していたこともあり、数式は大好物でして
数学的解釈を私たちが生きる世界に置き換えた発想をネタにしております。

MachuPicchuの楽曲はプログレッシブな曲が多いですが
その中でもポリリズムを多様化している曲が沢山あります。

今回のタイトル曲はまさに数式を題材にしているので
ポリリズムで数式の世界観を表現しています!

是非!新曲お楽しみに!!

今日はいつもと変わらない気持ちで1日過ごして
明日は全力で出し惜しみなしで最高のステージにしたいと思います!

2017年11月26日 (日)

無事終了!

2017.11.25ツーマンライヴ
無事終了いたしました!

ワンマンライヴのほぼ半分の時間のステージだったので
全力投球で1時間のステージを走り抜けました!

対バンのアフリ子さんたちとは今年で3度目になる共演。

AkikoのアフリカンパーカッションのリズムにJimのジャスアプローチの
鍵盤が融合した世界観が会場を包み込んでました!

ローズ系のエレピを主体に左手でシンセベースでラインを弾くスタイルを軸に
ピアノも交える形でJimの洗練されたキーボードがAkikoパーカッションのリズムに
絡みシンクロする。これぞアフリ子というステージでした!

今回はカバー曲もあったりしてオーディエンスはよりシンプルに楽しめたのではないでしょうか?

また来年もご一緒できたらと思います!

さ、MachuPicchuは年内最後のワンマン12/29へ向けて調整開始です!

乞うご期待です!

«いよいよ!